京都の七五三・神前挙式・十三参り・初宮は、石清水八幡宮 清峯殿(研修センター)

七五三Shichigosan

写真コンテスト

お子様の大きな節目となるこの時。素敵な笑顔と思い出をたくさんありがとう。

平成24年度 晴れの日写真コンテスト入賞作品

c01_g

みく3才の ちょっとかわいい真剣祈り !

[3才女児]

h24_01g

 3才の娘が真剣にお祈りしている姿に
『信心深いことだ!』と家族全員びっくりしました


c02_c

十三参りと七五三詣
ふたり一緒で楽しいね☆

[7才女児]

h24_02c

それぞれの年齢にあったお着物が着れて楽しかったです♪


c02_cママとお姉ちゃんと一緒に

[3才女児]

h24_03c

 平日の朝だったので、人も少なく、写真もゆっくり撮れました


c03_w参道を歩む 

[3才男児]

h24_04w

 数え3才になり、一人で歩く姿はわが子ながら成長を感じさせます


c03_w「ちょっと恥ずかしいなぁ~」

[3才女児]

h24_05w

 普段から口癖である「ちょっと恥ずかしいなぁ~」が
そのまま表情に表れた、ありのままのすがたです。
お天気にも恵まれ、太陽の光がやわらかに射し、
まるで神様に包まれているような、優しい写真です。


c03_wおめかししたけど、やっぱり走るのだ~いすき ! ! 

[3才女児]

h24_06w
普段から走るのが大好き。
お気に入りのおもちゃをいただき、うれしさ倍増で
こけはしないかと母親の心配をよそに駆け出したところです


c04_b念願のこまいこちゃま

[7才女児]

h24_07b
娘に「7才の七五三は舞妓さんになりたい」とずっとお願いされていました。
親子ともども、大変思い出深い一日となりました。


c04_bいつも仲良し

[7才女児]

h24_08b

自然な笑顔が撮れました。


c05_pぼくの着物見て ! !

[3才男児]

h24_09p

七五三参りがとても楽しくて、
着物にもかかわらずおどっている一枚です。
とてもかわいく撮れました。


c06_k光の中で

[3才女児・5才男児]

h24_10k

 着物を着てはじめはウキウキだった子供たちが、
疲れも出てきて、センター前でほっとした写真です。
光りがたまたまうまく映り、素敵な思い出の一枚になりました

募集要項

  • 写真は本年パックご利用のお子様を含むもので、撮影場所は石清水八幡宮境内地に限らせていただきます。
  • 応募はL版写真を郵送していただくか、データを添付してメールをお送り下さい。
  • 応募された作品は返却できません。
  • 優秀作品は研修センター広報で使用する場合があります。
  • ご家族以外の作品や、二重応募はご遠慮ください。
  • 申し込み締切日 平成33年12月20日迄